株式会社マリンテック

お気軽にお問合せください
0120-89-1788
営業時間:9:30 ~ 18:30
定休日:毎週 火曜日・水曜日

株式会社マリンテック

お気軽にお問合せください

営業時間:9:30 ~ 18:30
定休日:毎週 火曜日・水曜日

キッチンが主役の人生が幸せになるリノベーション

物件情報
名前: I様邸
場所: 千葉市美浜区打瀬 セントラルパークウェスト
工期: 30日
家族構成: 4人家族 ご夫妻(30代)お子さま2人
建築時期: 1999年
工事内容: システムキッチン・ユニットバス・トイレ・内装工事
使用商品: システムキッチン:[LIXIL]
ユニットバス:[TOTO]
トイレ関係:[TOTO]
建具内装材:[パナソニック]
その他内装材:[ダイケン/サンゲツ]
照明器具:[小泉照明]ほか

営業スタッフより

I様が人気の幕張ベイタウンを購入されて入居にあたり、一番の問題点はキッチンエリアが隔離されていて閉鎖的なことでした。
I様邸には二人の小さなお子様がいらっしゃるため、キッチンに居るときにはお子様への目が行き届かなくなり、とても心配とのことでした。
築後10年位前までは、キッチンはお客様から見えないように隠す、と言うのが一般的でした。
しかし、最近の新築マンションはキッチンを家のど真ん中に設置する、いわゆるオープンタイプが主流です。
そこで、I様のご希望に応える形で、綿密な設計の基、この度の実現にこぎつけました。
管理人さんによると、おそらくは本マンションでは初のオープン型のキッチンリフォームではないかとのことでした。
さらに、キッチンエリアからリビングそして和室まで、全て完全バリアーフリーに仕上げています。
これでキッチンでお料理中も、リビングの隅々まで見渡せるようになり、小さなお子様を安心して遊ばせることができるようになりました。
また、リビングでくつろがれるご主人様との会話も弾むようになったとのことです。

近年、「リビングで勉強する子は成績が上がる」と実証されています。
これはお母さんの目の届くところにデスクがあると、子どもがわからないところを質問でき、お母さんも助け船を出しやすいなど、親子の距離がぐっと近づいて勉強がはかどることが要因のようです。
キッチンが主役になるリノベーションは、人生が幸せになることを実感しました。

施工前